記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スター・オブ・ベツレヘムを探して

お知らせ
月1恒例「歌とヒーリングの会」、6/7(土)にやります!
歌を歌いたい人、ヒーリングでリラックスしたい人、どうぞお越し下さい。
詳しくはこちら 

-----
お友達と一緒に小石川植物園に行ってきました。

小石川植物園は、東京大学大学院の施設の1つで
正式には「東京大学大学院理学系研究科付属植物園」といいます。
学生さんのお勉強用の施設なんですね。

都内(それも山手線の中)に、
こんな静けさと緑にあふれた場所があるなんて本当にすばらしい。

また小石川植物園の素晴らしいところの1つに
周囲に高い建物がない、というのがあります。
だから空がとても広い。

こんなふうに綺麗な庭園がある場所の周囲というのは
「借景」とばかりに高い建物が立ち並んで
結局、庭園内からの景色が「緑の後にビル群」みたいになって
ちょっと興醒めだったりすることがあるのですが
ここは緑の後は空!

植物園自体が、やや丘の上にあるようなので
そのせいもあるのかもしれません。

贅沢だなあ。

実は、小石川植物園には
フラワーレメディの1つ
スター・オブ・ベツレヘムの花が咲いているときいたので
訪れたのですが、
シーズンはちょっと外してしまったようでした。
日本名では「おおあまな(大甘菜)」といいます。

シーズンの時期には、あちこちに咲き乱れているそうですが
この時期はどくだみが咲き乱れておりました(笑)。

スター・オブ・ベツレヘム
大きな事件などのショックが抜けきらない時に使われます。
ショックが身体の中にブロックとして残り、
エネルギーの流れを妨げているような状態の時、
そのブロックを穏やかに溶かしてエネルギーの流れを取り戻す、という感じかな。
レスキューレメディにも入っているレメディです。

「ベツレヘムの星」という名が付いているのは、
花の形がベツレヘムの星(六芒星)に似ているから。

「ベツレヘムの星」は、「クリスマスの星(Christmas Star)」とも言われ、
イエス・キリストの出生を”賢者"に示し、
彼らをキリストの元・ベツレヘムへと導いた星だそうです。
ただ天文学的にどの星が「Star of Bethlehem」なのかは諸説あるようで(笑)。

スター・オブ・ベツレヘムは真っ白い花で群生して咲きます。
写真でみた限りですが、
その様子は「心が洗われる」感じでした。
(興味のある方はこちらの画像をどうぞ~! → 

そんな「洗い流す」かんじのエネルギーが、
レメディにも含まれているのだろうと
思います。

来年こそはホンモノをみたいな!

---
よろしかったらクリックお願いします。励みになります!



--
6月21日(土)夏至の日に、千葉県佐原でフラワーエッセンスのワークショップを開催します。
古い街並みの残る街で、今年の後半の自分へ向けて応援エッセンスを作ってみませんか。

詳しくはこちら! →

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。