記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その人をワルモノにしてるのは誰? - それは私

週末は、溝口あゆかさんの
インテグレイテッド心理学講座にスタッフとして参加してきました。

この基礎講座にでてくる「抑圧と投影」という心の仕組みは実に簡単。

「抑圧と投影、とは世界観を生み出している心のしくみ。
 過去の経験に基づき生まれた潜在意識レベルにある抑圧した思いが
 自分の外の世界に投影され、解釈を生み、
 その解釈に基づいた"世界"のなかで喜怒哀楽を経験する」


我ながら、何て素っ気ないまとめ方(笑)。

学んだその日は「そうだ、そうだ」と納得するのだけど
自分の毎日に落とし込むというと、話は別で、それなりに手間ひまかかります。

実生活でどのように抑圧した思いをみつけ、それを解放することでどのように変わったか
実際の私自身の体験を講義でご紹介させていただく機会があったのですが
そのお話を、ここに再度まとめさせていただきますね。
(ところどころに、インテグレイテッド心理学用語が入ってます♪)

ーーー
ある日クマ(夫のことです)が「会社辞めようかな」と言いだした。
仕事が面白くないらしい。

それをきいた私、突如私に強烈な怒りが火山爆発のようにおきた。
「どうして辞めるのっつ!」

感情が大きく揺れるとき、
必ず潜在意識で抑圧された思いが刺激されている。
というわけで、この怒りはどこからきたのか、少しずつ自分をさぐってみた。

クマが辞めると困るから、私は怒ったのだ。

私にとっては、私を困らせるクマが悪い〜。
これが「投影」。

でも、クマをワルモノと決めているのは私だ。
ということは、
私のなかにクマをワルモノと決めつけている
根拠(抑圧した思い)があるはず。

何が困るのだろう....

そうすると「生活できない」「お金がなくなる」という恐怖がでてきた。
そうだ「稼いでくれなきゃこまる」から、辞められては困るのだ。

クマに正直にそう告げたところ
「でもさ、半年ぐらい生活できるでしょ?
それぐらいあれば、次の仕事みつかると思うし」

すると私のなかから
「半年ぐらいは生活できると思うけど、
そんなにそうそう次の仕事なんてみつかんないよ!」
という反論とともに
また新たな怒りが!!!(笑)。

「そんなにそうそう次の仕事はみつからない」
これは明らかに私の予想。そうなるかはわからない。

どういうわけだか、私の頭の中では
「クマ退社→次の仕事がみつからない→金がなくなる→ど貧乏」という
ストーリーが展開されていて
そうなったら、私が困るのであった。

そして私のストーリー展開のなかには
私が大黒柱として彼の代わりに稼ぐーという筋書きがない。
だから「私がいるから大丈夫よ、しばらく骨休めしてなさいよ」
なーんていう肝っ玉母さん(古い日本語...)な台詞は、
私の口からはでてこないんである(笑)

ほほー、どうやら、わたしは
「自分が稼げるわけがない」と思いこんでいるらしい。

うん、この思いには、なんとなく気づいていた気がする。
もう少し下までさぐってみよう。

どうして稼げるわけないんだろう...とみると
「私はバカで行動力がないから」という答えがでてきた。

そうか...私は「私はバカ」と思ってた。それも、ずっと昔から。
これはお日様が東から昇るくらい真実のような気がする。
そして口癖のように、折りに振れ逆切れしながら言っていた。
「どうせ私はバカですよ」と。

「私はバカ」
ーこれが苦しみを生み出しているビリーフ(抑圧した思い)。

自分をバカだと信じていたので、今振り返るとこんな人生を送ってた。

■「バカ」じゃ生きていけないと思っていたので、
 「脱・バカ」になるために人一倍努力した。
■「バカ」がばれないように、知ったかぶりをする。
■「バカ」だと思い込んでいたので、人から褒められても信じられなかった。
■学業や仕事の出来が悪いと、「私はやっぱりバカだ」と落ち込んでいた。
■最速、最善の結果がだせない人は「バカ」で、それを自分にいつも求めていた。
■だから仕事で組んでいる人の要領が悪いと、「なんてバカなの」と責めていた。
■いろいろ頑張ったけど、やっぱり「バカ」なので
 「頭のいい人」にあこがれた。

そうなのだ、
私はクマのことを「頭のいい人(バカじゃない人)」だと思っている。
頭が良くて、行動力あって、稼げそう ー と思っていたんである。
(自分にないものを相手に投影=ポジティブ投影)

自分が「バカ」だと信じ込んでいたので、
「頭の良さ」というニーズがいつも自分のなかにあった。

思い起こすと、いつも「頭の良さそうなオトコ」を好きになって、
その人が「頭がそれほど良いわけでもない」と知って勝手に落胆したり
さようならしちゃったり(笑)。
(スペシャル・リレーションシップ)

今回のクマへの怒りは
自分のニーズが満たされなくなることへの恐怖感だったんですね。
自分の内側に恐怖を感じたくないから(防御)、
クマへと怒りをぶつけた(攻撃)わけです。

---

ここまでは、インテグレイテッド心理学講座のなかで
ご紹介したんですが
実はここから先もあり。
それは、また次回に書きますね。

ちなみに今回のインテグレイテッド心理学基礎講座
テキストに私が作ったワークを紹介していただきました♪。

もともとは、ロンドンカウンセリングコース生の勉強会
「抑圧投影道場」用に作ったエクササイズで
コース生のカウンセラー、よっし〜がアレンジしてくれたもの。
より多くの方々に使っていただけて、とても嬉しいです。

が、すぐ簡単にできるわけではないので、できなくても全然ご心配なく♪



--
■4月後半のセッション受け付けてます■ 

 新しいスタート、
 気になる出来事、揺れる気持ちに向き合うお手伝いします。
 
 プライベートセッションお申し込みはこちらから >>
  
 ・セッションの詳細については下記をどうぞ

 ・プライベートセッション
 (トークセッション、EFT、マトリックス・リインプリンティング等セラピーの組み合わせ)
→ 
  心の奥の自分の声に耳を傾けて、自分をラクにしてあげましょう。

 ・フラワーレメディコンサルテーション → 

※5月1日よりセッション料金を改定します。詳しくはこちらへ >> ★

----

NEW!!
次回インテグレイテッド心理学基礎講座 6月開催予定です!
 
 
 毎年進化&深化している、インテグレイテッド心理学講座。
 最新の基礎講座を6月にお届け予定です。

 詳細ご案内をご希望の方は
 メールフォーム→
 または
 junko.onuki●gmail.com
 (↑:●を半角@に置き換えて下さい)
 までどうぞ
 (メールの場合は件名を「基礎講座案内希望」としてお名前と
  gmailからのメールが届くアドレスをお書き添え下さい)




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。