記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるす いっち

おのころ心平さんの新刊ゲット。



彼の本は身体とココロの関連性を
いつもわかりやすくまとめてあるので
愛読してます。

赦さないーって、すっごいエネルギー使いますから
結構疲れるんですよ。

同時に、赦さないことが、
モチベーションになってることもあって
その人を突き動かしているってこともあります。
そういうプロセスが人生に必要な時期もあるしね。

一番の落とし穴は
「赦すことはいいこと」ーと解釈して
無理やり相手を赦そうとすること。

これは「ハートの伴わない理屈だけの赦し」なので
がんばってやろうとしても、なかなか進みません。
おまけに
「赦す=いいこと」という「思考」が前提になってますから
「赦しが進まない自分=悪い」となり、
罪悪感や、自分に対する批判的な思い、いらだちなどが
増すばかりになって、どんどん辛くなるんですね。

赦せないのは、そのなかに
解放しきれていない感情が残っているからです。
そこを手放せば、自然に「赦し」はおきます。

言い換えれば「赦し」をおこそうとするのであれば
感情へのアクセスがポイントになります。

感情も、思いも、身体も
「わたし」という
「場」(エネルギーフィールド、マトリックス)上に
あるわけですから
この本にある
「カラダ」をゆるめて
「赦し」をおこしやすくする、というアプローチは
とても魅力的。
「カラダ」は感情(ハートの声)への
ダイレクトな入口ですものね。

やってみよーっと(^^)

ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを


--

プライベートセッションのお問い合わせ/お申し込みはこちら

 ・Breakthroughカウンセリング→ 
  気づかなかった自分との出会い/自分を愛する一歩へ
 (トークセッション、EFT、マトリックス・リインプリンティング等の組み合わせ)


 ・フラワーレメディコンサルテーション → 

 ・ホメオパシーコンサルテーション → 
  (※新規受付は現在お休み中です)

---
ご注意! 必ず読んでね~

 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ、レイキ等の
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。

 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。

ホメオパシーについて知りたい方はこちらをどうぞ。  → 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。