記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責めるほどまでに、頼る弱さ



家の近くの公園の藤棚ですー。
見頃&見事!


さて。
こないだ
ほぼ日の「おとなの小論文教室」で
出逢ったひとことです。


「人を責めているときは、人に頼っているとき」




山田ズーニーさんに「いいね!座布団」1枚(笑)


ズーニーさんは、ここで
「頼るのをやめる」という決断をし、行動してその先の世界を切り開いています。


それも一手。


そしてもう1つ。


ここから一歩進めて、


どうして、私は頼ってしまうんだろう?
責めてしまうほどまでに頼ってしまうのは、
自分に何が欠けていると思い込んでいるの?




自分に尋ねてみるといいかもしれません。


自分に充分な力がある時
誰かを頼ることはありませんね。


自分が「欠けている」状態であることを正視するのは
あまり愉快なことではありません。

だから他人を責めちゃうんですね。
自分自身を正視しないで済むから。

(このへんの心の仕組みは
 溝口あゆかさんの「インテグレイテッド心理学」に
 あります)


「責めてしまうほどまでに頼ってしまうのは、
自分に何が欠けていると思い込んでいるの?」


という問いは
自分自身を正視する問いです。

言い換えれば
見たくない自分を見るという行為ですから
もしかしたら、少し恐ろしさを感じるかもしれません。


目を背けていた自分は
存在してなかったじゃない。
あなたの一部として、
これまでずーっと共に歩んできた仲間です。
ずーっと一緒にいたんです。
気づいてなかっただけで。
だから何も怖がることもないですよ。

無理に「やれ」といっているのでもありません。

ただ、
もし責める苦しさに
そろそろ終止符をうちたいなと感じているのでしたら、
ぜひやってみることをお勧めします(^^)。

自分を苦しめている思いをひとつ発見して
自分を肯定する道をもう1歩進むことができますよ。


ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを

---
明日4月28日「ココカラフェスタ」@三鷹産業プラザで
私の出身校「ISHL(イシュル)」がホメオパシーのブースを出展しています。
ホメオパシーを気軽に体験できるチャンス、どうぞお越し下さい。


5月25日「こころとカラダのつながりを学ぶワークショップ」泌尿器科系
お申し込み受け付けています。詳細はこちら→


--

カウンセリングのお問い合わせ/お申し込みはこちら

 ・Breakthroughカウンセリング→ 
  気づかなかった自分との出会い/自分を愛する一歩へ
 (トークセッション、EFT、マトリックス・リインプリンティング等の組み合わせ)


 ・フラワーレメディコンサルテーション → 

 ・ホメオパシーコンサルテーション → 
  (※新規受付は現在お休み中です)

---
ご注意!
 必ず読んでね~

 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ、レイキ等の
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。

 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。

ホメオパシーについて知りたい方はこちらをどうぞ。  → 

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。