FC2ブログ

記事一覧

オットにミニセッション

先日、オットが車で接触事故に遭遇。

バンパーとウィンカーが壊れただけで、
オット本人は、肉体的には無傷。

が、精神的には軽傷を負っていたようで、
2〜3日後に

「会社に行くのに、車で出掛けるわけじゃないけど、
 何かにぶつかられるんじゃないかと思ってちょっと怖いな」とーぼそっと。

こういう「怖さ」ってね、けっこう事故直後にはでてこないんです。
時間差でじわーっとでてくる。
事故の瞬間に恐怖をリアルサイズで感じちゃうと、
生きていくのが大変だから
ちゃんとその瞬間はいい感じで閉じ込めちゃうんです。


言い換えれば、「怖い」ということを自覚していること、
それを口に出せるというのは、
「怖い」という感覚を手放す準備ができているということで
そうそう悪くない兆候。


というわけで、急遽ミニセッション。

まずは感じている「怖さ」にEFTでタッピング。
それだけで「コワイ」が半減。

その次に、「コワイ」を手放す日常的サポートとして
フラワーレメディのブレンドを提案。
本人「飲みたい」というので
ピクチャーカードを使ってレメディを選んでもらいました。

ロックローズ
クレマチス
クラブアップル
ホワイトチェストナット

という結果に。

ロックローズはパニック時、凍り付いた時に平静を取り戻すレメディ。
クレマチスは正気を失ってぼーっとしている時のレメディ。
いずれもレスキューレメディにも入っていて、事故後の混乱した状況にふさわしいレメディです。
クラブアップルは、浄化のレメディですから
ネガティブなエネルギーは外へ出すのにちょうどいいでしょう。
ホワイトチェストナットは、特定のことが頭の中から離れない時に使われるレメディ。
就寝前に翌日のことを思うとしんどい様子だっので、これもピッタリのチョイスです。


fc2blog_20120906190439588.jpg
フラワーレメディのピクチャーカードたち


ピクチャーカードによるレメディ選びは
男性とか小さなお子さんなど
あまり自分の事情や感情をを語る状況になかったり
語るのが苦手な人に向いてます。
カードは、コトバにできない潜在意識の深い感情や思いを
ちゃんと反映してくれるんですよ♪

飲んで2~3日で、ぶつかるかもーという恐怖は消えて行ったようなので
もう大丈夫かな(^^)。ヨカッタ,ヨカッタ。

こんなふうに
苦しいけれど、自分の思いを語れない
そんな場合でも、必ず、癒しへの糸口はあります。


カウンセリング...うまく喋れないかもーと心配せずに、
どうぞセッションにお越し下さいね。



P.S. こちらも受け付けてます!お申し込みはお早めに!

 ■症状の意味を知って根本から改善しよう 9/15(土)@中野坂上

 ハーブティーを飲みながら、自分の身体とおつき合いする時間。
 第1回のテーマは胃腸です。



ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを


---
ご注意! 必ず読んでね~


 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ、レイキ等の
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。


 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。

--
ご相談(カウンセリング)のお問い合わせ/お申し込みはこちら

 ・カウンセリング(トークセッション) → 
 ・フラワーレメディコンサルテーション → 
 ・ホメオパシーコンサルテーション → 

ホメオパシーについて知りたい方はこちらをどうぞ。  → 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)