記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝すべき?

[↑:タイトル、ちょびっと変えました@2012.8.7]

こんにちは。ホリスティックカウンセラー/ホメオパス
小貫 淳子です。
Well-beingなカラダとココロを作りのアシストをしています。


ある広告で目にしたひとこと

今、感謝すべき人がいる

いやあ...
ちょっと笑っちゃったのよ。
感謝は「すべき」ものなのか、と(笑)。


感謝の心、は、とても美しいですね。

いただきものをしたり
手伝ったりしてもらったら
お礼をいいましょうーと、私たちは常に教えられています。

「いただきます」「ごちそうさま」も、基本的には感謝の言葉。


でも、ほんとうに感謝って「すべき」こと?


私たちは
感謝してもらえる」ようなことを
知らず知らずのうちにしていることがあります。

その奥に相手に認めてもらいたいetcーという
思いがあると
「感謝」というリアクションがないと
とても辛くなり、
「がっかり」とか「怒り」という感情がでてきます。


キホン的に
わたしたちは、他人をコントロールすることは
できません。

だから
「こんなにしてあげたのに!」と思っても
この広告のように
「感謝すべき」と言っても
相手が感謝しなかったらそれはどーしようもないわけです。


それとは逆に
相手のしてくれたこと、与えてくれたものに
感謝が伴わず、
当然のこととして受け取っていることもあります。

時には
「余計なお世話」と怒りを感じていることも
あるかもしれません。

そんなもんなのです。


結婚披露宴の「親への手紙」が、
参加者の心を打つのは
長年の親の愛の積み重ねに対して
あふれるばかりの
「今日まで育ててくれてありがとう」という思いが
素直に綴られているからです。

これこそが「感謝」。

感謝とは
ほんとうに「ありがたい...」と思った時に
自然に湧いてくる感情です。
だからこそ、そこに美しさを感じる。

辛い時、私たちは不平不満が溜まります。
相手を責めたり、自分を責めたりしているでしょう。
そんなとき、たいてい私たちは感謝からほど遠い状態です。
言い換えれば、感謝できないーというのは
心の状態としては、結構しんどい時。

そんな時、「感謝すべき」というコトバは
私たちが、実は恵みにあふれたなかに生きていることを
気づかせてくれる役割を担ってくれている一言ではあります。

けれど、感謝は「ルール」でも「義務」でもありません。

だからあなたが今、
誰にも感謝することができない状況であっても
構わないのです。
感謝できない自分を責めることはありません。

私は毎日
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを
の一言で締めくくっていますが、
それができなくても一向に構わないのです。


感謝できないわたしもオッケー♪なんですよ。





といいつつ、今日も〆はこのひとことで(笑)。


ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを


---
ご注意! 必ず読んでね~


 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ、レイキ等の
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。


 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。

--
ご相談(カウンセリング)のお問い合わせ/お申し込みはこちら

 ・カウンセリング(トークセッション) → 
 ・フラワーレメディコンサルテーション → 
 ・ホメオパシーコンサルテーション → 

ホメオパシーについて知りたい方はこちらをどうぞ。  → 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。