記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つらい感じ」は瞑想でサヨナラ

こんにちは。ホリスティックカウンセラー/ホメオパス
小貫 淳子です。
Well-beingなカラダとココロを作りのアシストをしています。



今週になってから

「やっぱり気分が悪くなりました

というお話を伺う機会がありました。


3.11のことです。

度重なる報道映像などを見ているうちに
だんだん、つらくなってきたーと。


そして、ほぼ異口同音に

「実際に被災された方は
 本当に大変なので
 こんなことを言っては申し訳ない気も
 するんですけど」

とおっしゃられます。


いえいえ。
そんなふうにご自身を責めることはないですよ。

まず、
自分がwell-beingになって
他の人の手助けができる、というもの。


ですから、まずちゃんと今の自分と向き合って
自分自身を労りましょう


というわけで「3.11の辛い感じ」を
手放す簡単な浄化の瞑想方法をご紹介しますね。


1. どこかゆっくりリラックスできる空間に
目をつぶって座ります。(ゆっくりとした呼吸で)

2.しっかりその「つらさ」の存在を確認してみましょう。
 つらさは、身体のどこにある?
 色、大きさ、さわりごこち、重さは?
 音、匂いなどはありますか?

3.では次に、地球の中心に何もかもを浄化できる
 巨大なクリスタルがあるとイメージします。

4. 自分の足の裏(椅子に座っている時)や
 お尻(あぐらを組んでいる時)から根が伸びて行き、
 そのクリスタルをしっかりと包み込むーとイメージします

5.自分の根っこが、
 しっかりとクリスタルを包み込んだと
 イメージできたら、
 根っこからどんどん「つらさ」(のイメージ)をクリスタルに
 送って行っていきます。

6. 最初、「つらさ」を送る時には
  クリスタルに祈りと感謝を添えてください。
  ex.
 「私の、この黒くて重い悲しみを、
  どうぞ愛と光のエネルギーにかえてください。
  どうもありがとうございます」

7. 充分に「つらさ」を浄化できたら
  クリスタルに「ありがとう」ともう一度挨拶し、
  ゆっくりと目を開けます。




今回の瞑想は「3.11の辛い感じ」を手放す方法として
ご紹介しましたが、
瞑想自体は、心を落ち着かせる効果が期待できるので
日々感じている、ささやかな「やな感じ」を手放すのにも
もちろん使えますよ。
ほんの1~2分でも、結構スッキリします。

瞑想は、お金も、新しい器具も不要♪
必要なものがあるとしたら「やる気」のみです(^^)

よかったらどうぞお試し下さいね。



ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを


---
ご注意! 必ず読んでね~


 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ、レイキ等の
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。


 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。