記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QRコードとA Course in Miracles

このブログの左側にQRコードを表示しました!

というわけで、カメラ付ケータイをお持ちのかた
併ブログをぜひ通勤、通学のお供に~。

QRコード、
実はイギリスにはほとんどなないのです。
私の知る限りでは、皆無でした。
(半年前までの話だけどね)

なので、帰国してケータイを買ったとき
QRコードをどう使うか
よくわかんなくて困りました(苦笑)。

でも、できるようになると
すっごく便利!
ケータイで字を打たないで済む~。

こういう「あったらいいな」みたいな
「相手を察して、かゆいところに手の伸ばしてあげる」ビジネスって
日本人の得意分野とするところのような気がします。

でも、この頃「察し」疲れしているのかな?という気も。
(あくまでも私の周囲を見回した印象だけどね)

特に、職場や学校など、社会的人間関係のなかで
「察し」だらけになっていて
逆に家庭や親しい友達の間では、もう
「察しだの、気遣いだのなんかやってられるか~!」みたいな
感じがします。

あと「相手のかゆいところに手を伸ばす"べきだ"」
という思いこみがあって
だから、
自分のかゆいところに相手の手が届いてくれないと
「なんて冷たい人なの!」とか「気の回らない奴」と
キレちゃったりしてね。

A Couse in Miraclesに
(タモリさんの回に引き続き:(笑)
「抑圧」と「投影」という考え方があるそうです。

ホントは、
「相手のことを察して
かゆいところに手を伸ばしてあげる」なんてことは
あんまりしたくないんだけれど
「相手のかゆいところに手を伸ばす"べきだ"」と思って
ぐっとこらえて、手を伸ばしてあげている。

ーこれが「抑圧」。

「ほんとはやりたくな~い」という欲求を
ぐっと押さえ込んでいるから
実際にやってない人に出くわすと
怒りを感じたり、
「そりゃおかしいだろう?」と相手にぶつけたりしちゃう。

ー これが「投影」。

勝手に察して、勝手に決めつけて、勝手に落ち込んだり。
勝手に察してもらうことを期待して、
勝手に裏切られたと思いこんで、勝手に怒ったり。

疲れる(笑)。

「かゆいところに手が届くこと」に気を回して
いろいろ察してみたり、あーだこーだと考え込えこんだり
してしまいがちだけど、
率直に
相手が望んでいることを、確認したり
自分が望んでいることを、相手に伝えてしまうと
案外とコトは簡単に進んだりすることが多いなと
最近思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。