記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れは生き方を変えるサイン(ということを忘れてた~ ^^;)

暦の上では秋となり、そして東京は暑い日が戻ってきました。
残暑の季節ですね~。

この1週間、どうも体調がすっきりしなーい日が続いてました。

「休めばいいじゃん」と思うのですが、これが「休めない」。
十分な休息をとろうとしても、
なーんかのんびりできないのです。そして蓄積してゆく疲れ...orz

参ったなあ...と思った時
ふと
「あーん、調子悪いから、あれもこれも片付いていないー。
 あれもこれも手つかずだなあ。困った!」
と頭の中は、この思考でいっぱいなことに気づきました。


そう、私にとっては
「調子が悪くて、あれもこれも手つかず」は「困った状態」。
そして
「調子悪いけど、あれもこれも何とかしなきゃいけない」とも思っている。

何とかしなきゃ、と思っているので、どこかで知らないうちに
「それ、がんばれ!」と身体にむち打ってたんですね~。
十分自分に休むことを許していなかったんだなあ~と。

こんなときはフラワーレメディのオークとオリーブがベスト♪

オークのテーマは「明け渡し」。
自分に出来ないことを背負いすぎている時に、
明るい気持ちで(<=ここポイントっす!)他者にものごとを任せたり、
やめたりするのをお手伝いするレメディ。

オリーブは特に精神的にエネルギーを消耗している時に、
リセットするのをお手伝いするレメディです。

自分のエネルギーだけを使って、
強引なペースで物事を勧めようとすると必ず疲れます。
他のエネルギーと繋がるのを忘れてたりするんですね。

言い換えれば、「疲れ」は
他の人の手を借りる、
瞑想して大いなる存在や大地のエネルギーとつながってみるーという
生き方をするといいんじゃない?というサインです。
(食べ物を変える、というのを含めてもいいかもしれません)

....ということを、私は
すーーーーーーーーーーっかり
忘れてましたっつ!(爆)


若い時は、エネルギーがあったので
たぶん自分の「エネルギー」だけで
乗り切れることが今より多かったんだろうな。
今思えば、自分のハートの声に全く耳を貸していなかったのね。

歳を取って体力がなくなっていくことで、
気がつきやすくなっていったのでしょう。

オークとオリーブをとって、初めて気付いた肩こりを
モミモミしながら
姥桜の日々は、
自分のハート,自分のカラダより深く付き合っていく
素敵な時間だなあと思ったりもするのでした。


ではでは、
今日もカラダに愛と感謝とねぎらいを
ジブンと仲良く、ハートに優しいいたわりを

---
ご注意! 必ず読んでね~

 このブログはホメオパシーやフラワーレメディ
 使用例をご紹介していますが、
 効果を保証するものではありません。
 またホメオパシー/フラワーレメディのレメディは
 医薬品ではありません。
 レメディをとる際には、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。

--
ご相談(カウンセリング)のお問い合わせ/お申し込みはこちら

 ・ホメオパシーコンサルテーション(カウンセリング) → 
 ・トーキングセッション/フラワーレメディ → 

ホメオパシーについて知りたい方はこちらをどうぞ。  → 



今日もお読み下さってありがとうございます。
よかったらクリックして下さいね~。どうもありがとう!



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。