記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内観プチ体験

今日は「内観」のフォーラムに行ってきました。

苦しい状況があるとき、私たちは自分の外(環境、他人etc)に
苦しみの原因があるのではないかと思って、
あれこれ攻撃したり分析したりしますが、
そうではなく、まず自分の内側をみつめよう(=内観)、というもの。

内側をみつめるきっかけは、この3つの質問です。

生まれてから小学校低学年(だいたい10歳までに)

1. 母親にしてもらったこと
2. 母親にしてあげたこと
3. 母親に迷惑をかけたこと

母親がいなかった人は、母親の代わりに育児に携わってくれた人
でやってみます。(祖母、父、継母、姉、お手伝いさん etc...)

目を閉じてじっとすわり、これをじっくり思い出す。


苦しい時というのは、
「手に入らなかったもの」「してくれなかったもの」ばかりに
気持ちが向いていて、
自分が与えられてきたもの、既に持っているものを
忘れています。


この3つの質問は
それを思い出させてくれる最初のきっかけです。


これはどんなワークでもあることなのですが、
慣れないうちは、なかなか記憶をたどれなかったり
感情がでてきにくかったりするかもしれません。


そんなわけで7日間集中内観、という
リトリートもあるそうです。
(4日目あたりから変容が始まるそーです)


7日間集中、までいかなくても
とりあえず3つの質問に
じっくり取り組んでみるのもいいかもしれません。


私たちの「モノの見方」が、
私たちの苦しみを作り出しているという考え方は
内観、The Work (バイロン・ケイティ)、NLP,
ホ・オポノポノ,奇跡の学習コース(A Course in Miracles)
エックハルト・トール etc
アプローチが少しずつ違うだけで、みんな同じです。

「心の平安」という頂きをめざして
違う登り口、違う山道を行くようなもの。

自分の心の内側をみつめる(そして充分感じる)ということは
心の平安の第一歩なんですよねー、ホント。
そして心が平安になれば、身体も健康になっていく。

安らかなココロと身体のために、
瞑想、日記、内観、どんな方法でもいいので
一日一度、自分が何を感じているのか
どうしてその感情が生まれてきたのか
自分自身と対話する時間を設けてみると
いいですね。


内観について、詳しくはこちらのサイトにあります。
ご興味のある方はどうぞ → 

--
いつもお読み下さってありがとうございます。
「読んで良かったな~」と思ったらぜひクリックして下さい!








お知らせ

その1
 すわちえさんと
 幸せなパートナーシップを築くためのワークショップを10月に開催します! → 
 お席に限りがありますので、お申し込みはお早めにどうぞ!


その2:ホメオパシーにご興味のある方へ
 英国ホメオパス養成スクール  10月開催のISHLの学校見学会とセミナーのお知らせです

  学校見学会について → 
  セミナーについて  → 

 学校見学会は日本語、セミナーは英語ですが日本語通訳がつきます。


その3:ホメオパシーコンサルテーションのお問い合わせ
 ホメオパシーの新規受付を間もなく開始します。
 ご興味のある方は、どうぞ下記までお問い合わせ下さいね。
 ↓
  junko.onuki@gmail.com
 (恐れ入りますが@マークを半角に直してください)

 フラワーレメディ、レイキ伝授は通常どおり行っております!。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。