記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想とかけて、ホメオパシーととく(ねずっちじゃないよ)

こんな本読みました。

「自分」から自由になる沈黙入門「自分」から自由になる沈黙入門
(2008/03)
小池 龍之介

商品詳細を見る


この本で小池さんは、ココロの苦しみを手放す瞑想方法を紹介してます。
ざっくりまとめますが(小池さん、乱暴なまとめかたでゴメンね)


step 1

念(ねん):
苦しみなどに意識を向ける。はっきり観察して意識する

Step 2

定(じょう):
「念」じた対象からココロが散漫にならないように意識を集中し続ける

Step3

捨(しゃ):
波立たぬ平静さを保ちながらその対象の観察を続ける。そのうち対象(苦しみ)は
自ずから流れ去っていく




「苦しみ(病の症状)の存在を認めてあげる」
「苦しみ(病の症状)が自ら流れ去って行くことにより楽になる」

というところがホメオパシーと似ていると思いました。


瞑想とかけて、ホメオパシーととく

 そのこころは

苦しみを認めて、それが流れ去ることでラクになる


あ、ねずっちじゃないよ~(笑)。

--
いつもお読み下さってありがとうございます。
「読んで良かったな~」と思ったらぜひクリックして下さい!






関連記事

コメント

「苦しみ(病の症状)が自ら流れ去って行くことにより楽になる」
――流れ去っていくとは。瞑想やホメオパシーにそういう力があるって初めて知りました。
ありがとう!

Re: タイトルなし

> tamaさん
そうなの。瞑想もホメオパシーも「捨ててバランスをとりもどす」
「捨ててエネルギーの流れをよくする」の。
一見違うけど、似たものっていっぱいあるんですよね~

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。