記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホメオパシーとわたし

遅ればせながら
あけましておめでとうございます。

水曜日にもなると
なんだか正月休みは遠い過去の出来事(笑)

おかげさまで
今年も仕事をスタートすることができました!

新春早々ではありますが、今日はまず宣伝!。

1月30日(土)東京で
私の学んでいるホメオパシー学校
ISHL( International School of Homeopathy London)日本校の
学校説明会があります。

くわしくはこちら→(別ウィンドウが開きます)

えーと「ISHL」はどう発音するのかといいますと
「いしゅる」と読みます、ハイ。

ホメオパシーを教える学校は、日本にもいくつかありますが
私の学んでいるISHLは、イギリスの学校です。
「インターネット」という文明の利器を使って自宅で勉強しています。
年3度、イギリスから講師が来日し、セミナー&スクーリングが行われます。

さて、
私がこのスクールで学ぶことにしたのは、
ロンドンにいたときに通っていた
ホメオパシーセルフケア講座」の講師が、
このスクールの出身者だったからです。

で、何でホメオパシーに興味を持ったかというと
長年の悩みだった生理痛
ホメオパシーでとても軽くなったからなのです~。

私は20代後半から
ずーっと生理痛に悩み、痛み止めを飲み続けてました。

痛み止めというのは、胃に負担をかけるので
食欲もなくなったりするわけです。
なので生理の翌週は
なんか胃の具合が悪いな...と、これまた憂うつに過ごす訳で。

胃の具合が戻った頃には、
今度は月経前緊張症(PMS)で、イライラしたり、落ち込んだり。

すると次の生理が来て、また生理痛...

というのが私の1ヶ月なわけですよ(笑)。

まあ、いってみれば、いつも具合悪い。(それが何年間も続いている)

婦人科で治療を受けたり、漢方薬とか飲んだりしたんですが
効果はなし。

まあ、それでも何とか過ごしていたのですが
これじゃマズいだろう...と
感じるようになっていったのでした。

で、話が長くなりそうなので
この続きは、また書きます(笑)!


こんな感じで、
今年も「カラダ」をねぎらうお手伝い、
自分自身を愛する人生を作り出すサポートをしていきたいと
思っておりまする。

遅ればせながら
今年もどうぞよろしくお願い致します。


--
今日もお忙しい中、長文におつきあいいただいて本当にありがとう。
ランキングに参加しています。クリックしてくださればうれしいです。


関連記事

コメント

あけましておめでとう!!
いつもながらのジュンコさんのユーモアたっぷりの文章をありがとう。
1ヶ月の体調のリズムに思わず笑ってしまいました。
私の肩こりもそうかも。
あと、「いしゅる」の読み方をちゃんと書いてくれてありがとう。
単語の頭文字を並べたものって読み方分からなくていつも小さなストレスになっていたのよ(笑)。
おかげですご~くすらすら読めて快感でした!!

> tamaさん
あけましておめでとう!
tamaさんは肩こり派ですか。

英語の頭文字って、どう読むか迷ったりしますよね。
一昔前だと
「IT」を「あいてぃー」と読まずに「いっと」と読んだりとか(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。