記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんざさん、こんにちは #1

更新していないうちに、東京は葉っぱが色づく時期になりました~。
今年もあと2ヶ月もないんだなあ~。

先日、足首を捻挫しました。

前回のエントリーも書いたように、
身体の不調はハートのメッセージですが、
ケガや事故ももれなくハートのメッセージです。

ケガは、罪悪感を持っているためにおきると言われています。

罪悪感を持っていると、無意識のうちに
自分で自分を罰することをするんですね。
それがケガや事故。

また足首の不調というのは
「喜びを受け取る能力を示す」ともいわれています。

そんなわけで
「なーんだ、
 まだ充分に喜びをうけとることに罪悪感感じてるんだわー、わたし」
と笑ってしまってます。

実はねえ、
「こんなに楽しくていいのか?」ぐらいに
最近楽しいことが続いているのです。

といっても別にイケメンな若い恋人ができたとか、
宝くじがあたったとか、
あこがれのイチローに遭遇した、とかいうのではなく、
仕事や勉強が日々「わくわく」な感じで行動できている、ということです。

でもこの「こんなに楽しくていいのか」っていう問い自体
「私はこれだけの楽しさを受けるに値しない」
という気持ちの裏返しだったんですよね~。
罪悪感だったのかもしれないなあと
青紫に腫れる足を見つつ思ったりしたのでした。
(まあこんなことを思えるくらいなので、じっとしてれば痛みはないのです~)

また、セラピストのおともだちから
「足首はお父さんに関係あるっていうよ~。
 なんか思い出して欲しいことがあるのかもね」というお知らせも。

そしたら、
ホメオパシーの勉強をしている時に、突如答えが降りてきました。

続きはまた後日~。

--
今日もお忙しい中、おつきあいいただいて本当にありがとう。
ランキングに参加しています。クリックしてくださればうれしいです。


関連記事

コメント

捻挫ですか!
ちょうど寒くなってくるこの時期だと辛いですね。
「楽しさを受けるに値しない」って、多くの人が心のどこかで思いがちかも。
そういう思いを手放すのって、どうしたらいいのか私にはわからないけど、ジュンコさんならきっと捻挫をきっかけになにか思いが開けたかもしれませんね。
捻挫の箇所によってメッセージが違うなんて初めて知りましたよ。
次回のブログも楽しみです。
(あ、でも捻挫はお大事に~)

うわあ、お大事にね。
罪悪感かあ
私もこの前ちょっとした
接触事故をおこしそうに・・・
そのときはガイドが
注意してくれてるのかなあー
って思ったけど・・・

このお話とっても豊かな
内容だなあー

次が楽しみです。私も

ねんざしてたんですねー!!
ホントお大事に!!

でも気づきも得られたというのは
やっぱり「ねんざさんありがとう!」ですね!

最近人生日々なにも無駄がないなー。
結局どっかで全部つながってるっていう想いを
より確信しているわたしです♪

みなさん、暖かいコメントどうもありがとうございます!

>tamaさん
「楽しさを受けるに値しない」って思い、
多分ね、ここしばらく手放せないかなあとも思うんですよ(笑)。
「手放さなきゃ」って思うと、手放せない自分をまた責めちゃうんで、
まあ「しばらくそう思っとくか」って自分を見守ろうと思います(笑)。

> お名前のどなたか様
接触事故ニアミス、びっくりでしたね。
ガイドさまのお導きも、お助けもあったんでしょうね。
運転、気をつけましょうね~

>ゆっこちん
そうなの。捻挫だったんです。
本当に無駄はないですよね。
コケたあの瞬間、
私はみんなが見守って助けてくれているということを
深く感じました。本当にありがたかったですよ~!!


コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。