記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果発表~♪

日曜日は選挙でしたね。

私は用事があったので、
先週のうちに投票を済ませてきました。
ありがたい制度だなー。

ちなみに、日本では日曜日に行われる選挙ですが
エゲレスでは、木曜日でした。
それも総選挙は5月と相場が決まっとるんだそーな。

即日開票なのは日本と同じ。
開票速報番組みたいなのもあります。

日本と違ってとても面白かったのは、
「結果報告会」みたいなので当選者を発表すること。

日本では、開票が済んでない段階で
大手のメディアが当確をだしますね。
で、それをうけて候補者も万歳しちゃったりしてます。

イギリスでは、開票が済んだ後に
ちゃんと公式発表があるんですよ。

「それでは、結果発表です!」
みたいに
その地区での候補者が並んでいる横で、
広報官みたいな人が、
「XX党○○候補....票、△△党××候補....票、
従って当選者は、XX党○○候補です」と発表するの。
ちょうどコンテストの優勝者を発表するみたいな感じです。

候補者が一斉に同じ場で結果を知るっていうのが
新鮮でした。

日本と比べると
イギリスは選挙区の1つ1つが小さくて
1つの選挙区の票数も少ないのだそうです。
だから、即日開票でも、深夜までには開票を終えて
結果を発表できるそうです。

私がいた当時、
与党労働党の党首でもあり首相でもあったブレアさんは、
深夜に当選が発表されて、
そのあと近くのパブみたいなところで支援者にお礼の挨拶。
彼の選挙区はスコットランドなので、
朝5時頃に、飛行機でロンドンに飛んできて(1時間ほどのフライト)
そのまま高速道路をすっとばし
バッキンガム宮殿のエリザベス女王のところへ行き
組閣のお伺いを立てて、
それから、ダウニング10(首相官邸)へ直行、そこで記者会見をしてました。
これをずーっとニュースチャンネルが中継してたのが、面白かったです。
まあ、それを夜明けまで見てた私も私ですが(笑)。

こんなCMも見かけるので、エゲレスのことを
よく思い出すこの数日です~。

というわけで
今回はまったくセラピーと関係ないお話でした(^^)。


---
今日もお忙しい中、長文におつきあいいただいて本当にありがとう。
ランキングに参加しています。クリックしてくださればうれしいです。




関連記事

コメント

イギリスの選挙結果の公表から組閣までの過程はおもしろいですね~。
それは見たかったわ。
私が尊敬していた編集長はロンドンが長かった人なんだけれど、そういう知識の下地があったから日本だけを見ている人とは違う視点があったんでしょうね。
欧州での権力決定、それにともなう資金のながれとか、いろいろ歴史的に一度整理して読んでみたいなあ。
特におもしろい国ですよね、イギリスは。

> Tamaさん
私のような政治オンチがいうのも何だけど(笑)、
アメリカは、共和制の国なので、なんか「てんで違う」って感じだったけど
イギリスは日本と同じ議会制民主主義なので、
国会のニュースとか面白かったです。「王室」「皇室」があるっていうのも。

政府の方針を語るのって
日本は内閣総理大臣の施政方針演説、
アメリカは大統領の一般教書だけど
エゲレスは女王様おんみずからが議会にご登場あそばして
「my goverment(我が政府は).」ってスピーチするの。
いくら「君臨するとも統治せず」とはいえ
このひとことをきいて「やっぱ、国王って偉いんだ」と思いました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。