記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

やっぱり風邪引いた

この冬は風邪をひかなかったなぁと思ったら、先日やっぱりひきました。ホリスティック医学風に言うと、カラダとココロに何かしらネガティブな思いが溜まっていきバランスを失った状態が風邪の症状となって現れた、ということです。この症状を無理に抑えることなく存分に出し切れば、身体もココロもまたバランスをとりもどします。私自身はこのことを知ってから、体調が悪くなっても「ああ、バランスを取り戻そうとしているんだな」...

続きを読む

ココロを青空にする写真のご紹介

今日は、ココロを青空にするお手伝いをする可愛い動物君たちの写真を紹介。なごむよ~!つい顔がほころんじゃう。英語のサイトだけど、動物の写真に言葉は関係ないし!。(PC向けのサイトなので、ケータイから本ブログにアクセスの方は その旨あらかじめご了承くださいね~)こちら→ Smile! Some Pictures to Brighten Your Days実はこちら、代替医療のサイト。「幸せな気持ちや生活に対する満足度が健康と長寿と関連性があります...

続きを読む

おしらせ ~ ウスネリエ さんのBlogをリンクしました

ウスネリエ さんのblogをリンクしました。Finding the KEY!千葉県香取市をベースに活動していらっしゃるセラピストです。4月に、新月のビジョン・マップのワークショップを開催予定でいらっしゃいます!香取市といえば香取神宮。神聖なエネルギーで、たくさんの気づきに恵まれそう!!...

続きを読む

花粉症とつきあうエッセンス

花粉症の季節なので前回に引き続き、花粉症のお話を。繰り返しになりますが、フラワーエッセンスが、涙や鼻水といった花粉症の症状をすぐおさえることができるというわけではありません。でも、花粉症の症状で慢性的にざらついているココロをリラックスするお手伝いにはなるかと思います。たとえば。花粉についてどう感じているかちょっと立ち止まって自分自身に尋ねてみて下さい。「もー、花粉さえなければいい季節なのに・・・ ...

続きを読む

花粉症の季節

最初にお知らせです~!←プロフィールをちょこちょこっと書き加えてみました。さて。花粉症の季節ですね。ロンドンにいた頃、日本の知人によく「花粉症って、イギリスにもあるの?」と尋ねられました。どっちだと思う?答えは・・・あります~!ただ、花粉の種類が日本とちょっと違うようです。イギリスの花粉症の季節は初夏です。時期はだいたい6~7月頃。日本の花粉症は、この時期のスギ花粉がメインですがイギリスの花粉症は...

続きを読む

感謝連想ゲーム

「神へ帰る」(原題:Home with God)、読了~!改めて読んで良かった、と思いました。この本と出会えてよかった。こんなとき、私は 感謝大連想ゲームをするのが好きです。著者、ニール・ドナルド・ウォルシュの存在に彼がこの本を書いてくれたことに感謝。この人がいなかったら、この本はないんだもの。溝口あゆかさんのお薦めで原書「Home with God」を読み始めました。あゆかさんの存在と、お薦めに感謝。あゆかさんと出逢う機...

続きを読む

お知らせ 歌姫KyoさんのBlogをリンクに追加しました

お知らせです~。歌姫KyoさんのBlogをリンクに追加しました。Just like myself ~ 毎日が輝いているいつも、空の写真がとてもステキです。歌を通じてしなやかに生きている感じが伝わってきますよ~!!...

続きを読む

フラワーエッセンスミニ講座#5 ー FAQ:フラワーエッセンスで病気は治りますか

フラワーエッセンスを飲みたいと希望される方のなかによく、肉体的症状を訴えるかたがいらっしゃいます。たとえば・・・・「花粉症にフラワーエッセンスって効くの?」「ぜんそくに効くフラワーエッセンスってない?」「フラワーエッセンスで、肩凝り治るかな?」という感じ。お医者様じゃないので「治る」という表現は避けますが、フラワーエッセンスが快復のお手伝いにはなるかと思います。もちろん、ご本人の快復への心構えや行...

続きを読む

フラワーエッセンスミニ講座#4 ーフラワーエッセンスは「エネルギー」

フラワーエッセンスはお花のエネルギーを生かした自然療法・代替療法の1つですがこのようにお話しすると、アロマセラピーと混同されることも多いです。アロマセラピーは抽出された植物の成分を利用しますが、フラワーエッセンスは、植物のエネルギーを利用します。これが両者の違いです。言ってる意味、わかる?(笑)。この世に存在している全てのものが「エネルギー」を持っています。もちろん、植物も。この誰もが持っている「エ...

続きを読む

神へ帰る

図書館からかりてきて、現在この本を読んでいます。神へ帰る(2007/08)ニール・ドナルド ウォルシュ商品詳細を見るニール・ドナルド・ウォルシュ「神との対話」シリーズの最後です。ロンドンにいた頃に英語版を読み始めて、日本に戻ってから四苦八苦して読み終えたら日本語版が出ていた(笑)。というわけで、読み直しです。私が最初によんだのはこちら↓。原題は「Home with God」。Home with God: In a Life That Never Ends(2007/03...

続きを読む

フラワーエッセンスミニ講座#3(番外編)ー治す力はあなたの中にある

前回のエントリーに「セラピストやセラピーは、お手伝いをするだけ」と書きましたが、これについて、もうちょっと書き足そうと思います。というのは、私自身がこの言葉に出逢ったとき「?!!」だったから(笑)。この言葉をかけてくれたのは、当時診て頂いたお医者様でした。わけのわからない湿疹に悩まされ、飛び入りしたお医者様。なんとも、やさしそうなおじいちゃん先生。ひとしきり私の話を聞いて、湿疹を診ると「ああ、これは...

続きを読む

About Me

心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 

Author:心理セラピスト /EFTトレーナー 小貫淳子 


気づく、赦す、
受け容れる、ひらく
「自分」をひもとき自由になる


セッション概要、プロフィール、お申し込み
その他詳細は
お手数ですが下記をご覧くださいませ
http://junko-onuki.com

東京都世田谷区でMatrix Reimprinting、EFT等のエネルギー心理学/セラピーを通じたストレスマネージメント、穏やかな生き方へのアシストしています。
(医療機関ではありません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。